事務所紹介

イメージ画像

所長挨拶

当事務所は、TKCシステム会計「菅原勝直税理士事務所」として昭和57年以来続けてまいりましたが、このたびその全てを承継し、平成30年1月から「宮本武彦税理士事務所」として新たに再スタートいたしました。

これからも、菅原勝直税理士(顧問 写真右)とともに、地域に根差した信頼される事務所作りに取り組んでまいります。引き続きよろしくお願い申し上げます。

最近は、税理士業というものがサービス業化してきており、これからは決算申告書を作成するだけの税理士はあまり必要とされない時代がやってくるものと考えております。

これからも、職員とともに、みなさまに有益なサービスができるよう日々勉強し、みなさまの最善のパートナーになれるよう努めてまいります。

イメージ画像

所長経歴

昭和31年1月    福島県浪江町生まれ


昭和49年4月~平成20年7月

仙台国税局採用、国税局・税務署・審判所・相談室・税務大学校に勤務、主に法人・個人課税事務に従事


平成21年7月 ~平成28年7月

築館税務署長、関東信越審判所第二部長審判官ほか、青森税務署長を最後に定年退職


平成28年9月    税理士登録、菅原勝直税理士事務所採用(副所長)

平成28年10月   TKC全国会入会

平成30年1月    宮本武彦税理士事務所開設(事業承継)